介護転職の失敗を避ける!ありがちな事例と後悔しないためのお役立ち情報を解説

介護

転職

職場

派遣


介護への転職を検討している方々にとって、失敗しないためには何が重要なのでしょうか。

介護業界では、専門的なスキルや人間性が求められるため、転職活動においては慎重な準備が欠かせません。

本記事では、介護転職で成功するために押さえるべきポイントについて詳しく解説します。

これから先のキャリアを築くためには、事前にやっておくべきことや対応したいことを整理しておくことが不可欠です。

介護の転職における失敗を避け、充実した働き方を実現するために、この記事をぜひ参考にしてみてください。

介護転職失敗の実態:事例から学ぶ


意気込み十分に転職活動を始めたのに、なぜ失敗してしまうのでしょうか。

介護転職に失敗する事例を5つ紹介します。

・人手不足で休憩がなかなか取れない

・体力的にきつい

・人間関係がうまくいかない

・夜勤で生活リズムが崩れる

・給料が合わない

人手不足で休憩がなかなか取れない

介護業界の人手不足は年々その深刻さを増しています。働く施設によっては、有給やシフトなどの休日の他に、休憩さえ自由に取れないという問題を抱えている現場もあります。

少人数で現場を回す必要があるため、仮に休憩が取れたとしても落ち着いて過ごすのは難しいでしょう。

うまく休みが取れず、休憩もままならないようでは、体力的に限界が来るだけでなく精神的にも我慢できなくなってしまいます。

せっかく転職したとしても、早期退職に繋がりかねません。

体力的にきつい

介護の現場は立ち仕事が多いため、予想以上に体力が必要です。腰への負担も大きく、介護の仕事を経て、少しずつダメージが蓄積していきます。

例えば施設利用者をベッドから起こすときや、車椅子の乗降を手伝う時など、多くの場面で力が必要です

転職したはいいものの思いのほか体力的にきつく、仕事を続ける自信がなくなってしまうこともあります。

人間関係がうまくいかない

人手不足でうまく現場が回っていない職場は人間関係も悪くなりがちです。介護の現場でも同様です。

仕事が忙しい上に、人間関係もよくないとなると、長く仕事を続けていくのは難しいでしょう。

本来ならば管理者の仲介などによって、人間関係は是正されていくものですが、人手が少ないと人間関係まで面倒を見切れないこともしばしばです。

実際に働いてみないと人間関係まで把握するのは難しいですが、人手不足と人間関係には関連性があることは覚えておいた方が良いでしょう。

夜勤で生活リズムが崩れる

実際に夜勤を始めてみると、生活リズムに適応できずに体調不良になってしまった、というケースもあります。

宿泊を伴う介護施設で働く場合、特別な事情を除いて夜勤勤務は避けられません。夜勤専門で働くならまだしも、早番や遅番、夜勤などの変則シフトで働くと慣れない間は体調不良になってしまうことも想定されます。

しばらくしても変則シフトに対応できずにいると、やがては転職したことを後悔する可能性があります。

給料が合わない

実際に働いてみたものの、仕事量に対して給料が少ないと感じるケースもあります。

元々介護職の給与は、仕事量に対して低いと言われていますが、平均よりも仕事量が多いと余計に理不尽さを感じてしまうでしょう。

より高い賃金を求めて転職したにもかかわらず、給与と仕事量のバランスが取れていなければ転職の失敗を感じざるを得ません。

原因解明:失敗する転職の共通点を分析


転職失敗に見られる共通のポイントを3つ紹介します。

・希望条件がはっきりしていない

・事前に見学や質問をしない

・介護職としてのキャリアプランがない

希望条件がはっきりしていない

転職先に求めるものが曖昧で、活躍するイメージを持たないままに転職活動を進めてしまうと、失敗する可能性が高まります。

明確な希望条件もなく、入れるところがあればいい、という気持ちで転職活動を続けていると、転職できたとしても新しい現場で満足いく活躍ができない可能性が高まります。

応募先企業に迷い始めたら、自分がなぜ転職したいと思ったのか、改めて原点に帰ることをおすすめします。焦って転職しなくても良いことに気が付くケースもありますし、応募先企業をより絞り込むこともできます。

転職の理由がはっきりすると、おのずと希望条件も明確になってくるでしょう。

事前に見学や質問をしない

見学や質問をしないと仕事先のイメージができません。求人内容だけをみてわかったつもりになっていると、いざ働き始めたときにミスマッチに苦しむ可能性があります。

職場見学や質問は、自分が職場で働く姿をイメージしやすくなります。自分に合っている職場なのか、判断しやすくなるためミスマッチを防ぐことにも有効です。

介護職としてのキャリアプランがない

希望条件がはっきりしていないことの延長線になりますが、そもそも介護の業界でキャリアを積み重ねていく気持ちがなければ、高いモチベーションで仕事を続けることはできません。

働けるところがあればいい、という気持ちで仕事を続けていると些細なことで嫌になって転職を繰り返してしまいます。転職を決めるときは、介護業界でどのように活躍したいのか、ある程度のビジョンを思い描いておきましょう。

ビジョンが鮮明であるほど、応募先企業を選びやすくなります。

介護業界への転職を成功させるポイント


介護業界への転職を成功させるためのポイントを4つ紹介します。

・業界や仕事内容を事前に調べておく

・自己分析を行い適性を見極める

・応募先の環境や条件を念入りに行う

・転職サイト・エージェントを活用する

業界や仕事内容を事前に調べておく

介護の仕事への理解を深めつつ、介護業界のこともある程度調べておきましょう。

どのような仕事に携わるのか、将来にわたってどのようなキャリアプランが描けるのか、具体的なイメージは仕事を続けていく上でとても大切です。

未経験から介護職への転職を考えている人ならば、より一層念入りな業界調査は必要でしょう。ミスマッチは就業先と応募者ともに悪い結末を迎えてしまいます。

自己分析を行い適性を見極める

そもそも自分が介護職に向いているのか、よく認識しておく必要があります。介護の仕事が続かない場合、元々自分に向いていない可能性もあります。

経験があるというだけでなんとなく介護職を選ぶのはやめておきましょう。

介護の仕事は体力も必要ですが、人のお世話が苦にならないホスピタリティの精神が必要です。自分を客観的に見て、本当に介護の仕事に向いているのか、今一度考えてみるのも大切です。

応募先の環境や条件を念入りに行う

介護業界や仕事内容など大きな意味で介護の仕事を捉えるのも重要ですが、実際に働く現場を知るのも大切です。

施設のWEBサイトを確認して、理念や利用者の雰囲気を確認しつつ、求人内容から福利厚生などのすり合わせをおこないましょう。

見学ができれば、実際に職場の雰囲気を把握し、人間関係に問題がないか、など目で見なければわからないポイントを確認します。

転職サイト・エージェントを活用する

転職で失敗したくない人は、介護職に特化した転職サイトやエージェントの利用がおすすめです。

自分で仕事を探して応募から面接まで段取りを組める人は転職サイトの利用で十分ですが、専門家を介して転職活動を進めたい場合、転職エージェントの利用が有効です。

転職エージェントでは、希望条件の整理や求人の紹介の他に、履歴書の添削や面接の練習までサポートしてくれます。

転職活動をうまく進める自信がない人は、転職エージェントを利用しても良いでしょう。

まとめ:介護転職失敗を克服しよう


介護転職の失敗の多くは、準備不足によるものです。なんとなく仕事を探して転職活動をしていると、仮に就業できてもミスマッチが起きる可能性が高く、すぐにやめてしまいます。

転職を思い立ったら、まずはなぜ転職したいのか、など自己分析を中心に進めてみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

男性介護士に注目!将来性と求められること、転職に役立つコツを紹介

介護士へ転職した時の年収は?施設形態や資格別の平均年収と給与アップのポイントを解説

腰痛で転職や退職を考える介護士は多い?負担を掛けない対策法や働く選択肢について紹介

介護の転職面接時はどのような服装がベスト?身だしなみや事前に準備する必要があるものを解説

関連記事

更新日:2024/04/23

男性介護士に注目!将来性と求められること、転職に役立つコツを紹介

更新日:2024/04/19

介護士へ転職した時の年収は?施設形態や資格別の平均年収と給与アップのポイントを解説

更新日:2024/04/18

腰痛で転職や退職を考える介護士は多い?負担を掛けない対策法や働く選択肢について紹介

更新日:2024/04/17

介護の転職面接時はどのような服装がベスト?身だしなみや事前に準備する必要があるものを解説

更新日:2024/04/16

介護業界転職での志望動機の書き方は?履歴書を準備するときのコツや例文を紹介

更新日:2024/04/15

介護職の履歴書の書き方を解説!転職に役立つ志望動機の例文やポイントをチェック

更新日:2024/04/12

介護士への転職を成功させたい!業界の実態とよくある失敗からポイントを解説

更新日:2024/04/11

介護士も今は転職が当たり前に。その理由や求人の選び方、準備のコツを解説

更新日:2024/04/10

介護業界へ40代で転職は可能?仕事内容や未経験からのキャリアについて解説

更新日:2024/04/09

介護士に転職したい!職務経歴書の書き方を例文付きでカンタン解説

更新日:2024/04/23

男性介護士に注目!将来性と求められること、転職に役立つコツを紹介

更新日:2024/04/19

介護士へ転職した時の年収は?施設形態や資格別の平均年収と給与アップのポイントを解説

更新日:2024/04/18

腰痛で転職や退職を考える介護士は多い?負担を掛けない対策法や働く選択肢について紹介

更新日:2024/04/17

介護の転職面接時はどのような服装がベスト?身だしなみや事前に準備する必要があるものを解説

更新日:2024/04/16

介護業界転職での志望動機の書き方は?履歴書を準備するときのコツや例文を紹介

更新日:2024/04/15

介護職の履歴書の書き方を解説!転職に役立つ志望動機の例文やポイントをチェック

更新日:2024/04/12

介護士への転職を成功させたい!業界の実態とよくある失敗からポイントを解説

更新日:2024/04/11

介護士も今は転職が当たり前に。その理由や求人の選び方、準備のコツを解説

更新日:2024/04/10

介護業界へ40代で転職は可能?仕事内容や未経験からのキャリアについて解説

更新日:2024/04/09

介護士に転職したい!職務経歴書の書き方を例文付きでカンタン解説

人気記事ランキング

よく読まれているタグ

公式SNSアカウント

Instagram

Twitter

Facebook

関連サイト

スタッフ満足度
90%超!

あなたの希望にぴったりな
介護のお仕事がみつかる!

無料登録はこちらから